製品検索

座ったままで体重管理
訪問時に看護師がひとりではかれる
組み立て式で持ち運びがカンタン

特長

  • 訪問看護現場からの声を形にしたはかり
  • 座って高精度の体重測定
  • 本体を三分割・脚部は折りたためる
  • 各パーツを手持ち運搬できる

だから

  • 訪問看護する際、車でカンタンに運搬できます
  • 利用者様の自宅で誰でも容易に組立てできます
  • 自立が難しい利用者様の体重測定ができます
  • 測定される方の負担を軽減することができます
  • 計量結果を利用者様もリアルタイムで見る事ができます



仕様


型式 CS-120N
秤量 120kg
目量 0.1kg
自重 27kg
精度等級 総合精度 3級 ±0.03%
外形寸法 W525×D930×H1005(mm)
座面寸法 W385×D410×H440(mm)
使用温度範囲 0℃~35℃
標準表示機・仕様 AD-4406A / 液晶表示6桁 文字高25mm
計量内容 重量値、比較値、累計値(単位 : g / kg / %)
電源 表示部:ACアダプターまたはDC9V(単2乾電池6個)
乾電池連続使用時間:最大90時間
国家検定・特許 国家検定型式承認第D1317 / 特許第5342532

守隨本店 医療用体重計ラインナップ


化学療法や人工透析といった長時間治療しながら体重測定を可能にする多機能チェアベッドをご紹介します。