製品検索

薄型・軽量・頑丈・安価
取引証明・検定対応の携帯型計量器業界ナンバーワンの実績&ラインナップ

特長

  • パレットなどを上に載せて台にすれば、通常のデジタル台秤として利用可能
  • 自重が軽く、移動が簡単・省スペースで保管
  • 表示器スタンドが標準装備!(スチールタイプのみ)


台秤として利用可能

お手持ちの丈夫なパレットなどを上に載せて台にすれば、れっきとしたデジタル台秤の完成です。

自重が圧倒的に軽い

スチールタイプのLサイズ(自重約43kg)は、デジタル台秤(自重約300kg)と比べて圧倒的に軽く、車輪付きで簡単に移動させることができます。
また、さらに軽量のアルミタイプLサイズ(自重約28kg)もございます。


移動用車輪付(アルミMタイプを除く)

省スペースで保管

使わない時は壁などに立てかけて保管しておけるので、特定の場所を占有してしまうことはありません。


豊富な表示部バリエーション


標準仕様 表示部


Si170 標準表示器


SP112 プリンター一体型表示器


国家検定仕様 表示部


AD-4406A 国家検定用及びスマホ計量機(R)仕様 標準表示器


AD-4405A 国家検定仕様及びスマホ計量機(R)仕様 プリンター一体型表示器


AD-4407A 国家検定及びスマホ計量機(R)仕様 ステンレス製防水表示器


スマホ計量機(R)アプリ iCosmo


スマホ計量機(R)データ通信機SD1000
※国家検定対応の場合はSD1000が必要です

Android ver.5.0以上 
無線通信仕様:Bluetooth
主な機能:重量表示、はかり操作、データ保存、GoogleDriveとの連携 
保存データ項目:番号、年月日、時間、アイテム名、重量 
保存データ形式:CSVファイル    


AD-4406A(標準)


AD-4405A(プリンター付)


AD-4407A (ステンレス製防水)


仕様


スチールタイプ


型式 DBK-6L DBK-10L DBK-15L DBK-20L
サイズ 1200L×1000W×92H(mm)
自重 約43kg
ひょう量
600kg 1000kg 1500kg 2000kg
目量 0.2kg (※型式-kは0.5kg) 0.5kg 0.5kg 1kg

標準装備付属品

  • コネクター付ケーブル5m
  • 標準型式:表示器Si170[AC100電源または単三型乾電池4本]
  • 検定仕様 型式末尾「-K」の場合:表示器AD-4406A[AC100V電源または単二形乾電池6本]
  • 表示器一体タイプは型式末尾に「-D」、スマホ計量機(R)タイプは型式末尾に「-i」が付きます。
  • 表示器スタンド(H:1060mm)

アルミタイプ


型式 ADBK-6L(M) ADBK-10L(M) ADBK-15L(M) ADBK-20L(M)
サイズ・自重
基準2サイズ展開
Mサイズ(型式末尾M):700L×600W×79H(mm) 自重約14.7kg
Lサイズ(型式末尾L):1200L×1000W×82H(mm) 自重約28kg
材質 フレーム:アルミ  ハンドル:プラスチック
ひょう量 600kg 1000kg 1500kg 2000kg
目量 0.2kg
(※型式-kは0.5kg)
0.5kg 0.5kg 1kg

標準装備付属品

  • コネクター付ケーブル5m
  • 標準型式:表示器Si170[AC100電源または単三型乾電池4本]
  • 検定仕様型式「-K」の場合:表示器AD-4406A[AC100V電源または単二形乾電池6本]
     ※ 検定仕様の場合はMサイズ:700L×600W×90H(mm)となります(型式ADBK★★MーK)
     ※ 検定仕様の場合はLサイズ:1200L×1000W×96H(mm)となります(型式ADBK★★LーK)
  • 表示機一体タイプは型式末尾に「-D」、スマホ計量機(R)タイプは型式末尾に「-i」がに付きます。
     表示器スタンドはオプションとなります

ステンレスタイプ


型式 SDBK-6L SDBK-10L SDBK-15L SDBK-20L
サイズ・自重

1200L×1000W×80H(mm) 自重約55kg
※ 検定仕様はサイズ1200L×1000W×89H(mm)

ひょう量 600kg 1000kg 1500kg 2000kg
目量 0.2kg
※型式-kは0.5kg
0.5kg 0.5kg 1kg

標準装備付属品

  • ケーブル5m
  • 標準型式:表示器AD-4407A[AC100V電源]
  • 検定仕様型式「-K」の場合:表示器AD-4407A[AC100V電源]
  • スマホ計量機(R)タイプは型式末尾に「-i」がにつきます
     ※ 表示器スタンドはオプションとなります