製品紹介

フォークリフト用アプリケーション(アプリケーション)

フォークリフトスケールとバーコードハンディターミナルを組み合わせたデータ収集システム

特長

  • ハンディーターミナル内に蓄積されたデータは、最終的にパソコンに取り込まれ、データベース化
  • 特許取得済み

作業手順

  1. バーコードリーダーにてコンテナ番号、風袋重量などデータ読み込み。
    バーコードリーダーでの読み取り作業
  2. RS232Cインターフェイスにて重量表示器から取得。
    データ取得作業
  3. 赤外線インターフェイスでデータ送信してプリンターで印字します。
    データ印字作業